徳島市で不動産を売りたい方必見!口コミで評判の会社をランキング形式で紹介しています。

後悔しない不動産売却業者の選び方

公開日:2020/08/01  最終更新日:2020/08/17

不動産売却を検討しているものの、どんな業者に依頼すればいいのかわからず戸惑う方は多いです。大きな金額のやり取りであり、人生の中でもそう多く経験するものではないため、相談相手も少ないことでしょう。ここでは徳島市で不動産売却を考えている方に向けて、業者の選び方のポイントや注意点などについて解説します。

業者の選び方のポイント・売却力

徳島市で信頼できる不動産業者を見つけるにはまず、売却力に注目すべきです。企業の規模が大きいから、有名だから売却力があるという訳ではありません。そのため安易に有名な企業や、全国展開している会社を選ぶのは危険です。

その理由は、業者によって扱う不動産情報の規模の差があまりない点が挙げられます。不動産業界ではどの企業でも、不動産流通標準システムを利用できます。これによって物件情報を幅広く集めることができるため、逆にいえばどの業者でも同じ情報が得られるからです。

そのため見るべきポイントとしては、業者が提供するサービス内容となります。徳島市で売却を考えた時にどれだけ宣伝してもらえるか、売れなかった場合の保証はどんなものかといった点が不動産売却において重要です。

業者によってサービス内容は異なりますが、荷物の一時預かりやプロカメラマンによる撮影、設備保証や期間内で売却できなかった時の買取保証などが主流です。またサービス内容を確認する際、メインとしている業務・実績も確認しましょう。

不動産業者とひとくちに言っても、売却業や賃貸業、管理業など多岐にわたります。そのため不動産売却を考えているのであれば、当然ながら売却業をメインにしている業者を選ぶべきです。いくら身内が懇意にしているとか、地元で有名な企業であってもあまり意味がありません。売却に強い業者を選ぶという、基本を忘れないようにしてください。

囲い込みをしていないかをチェック

売却の成約までには時間がかかるため、囲い込みをしないかどうかの確認も重要です。不動産業者がその物件に対して、買主と売主の両方から仲介手数料を狙おうとする行為を囲い込みといいます。一社で両方の契約を結べる両手仲介は、不動産業者にとって利益が高くなるためメリットが大きいです。しかし、売却を考えている売主側からすれば成約までに時間がかかる方法となります。

仮に他社から高値での購入依頼があったとしても、買主はその不動産業者が自分の手で契約したいため、その依頼を断って探し続けるからです。売主は事情を知らないままで、いつまでも待たされるという事態が起こります。

一つの物件に対して、売主と買主が別の不動産業者の契約することを片手仲介といいます。こちらは売主にとって、高値かつ早めに売却できるためメリットが大きいです。両手仲介であれば、売主と買主の要求のバランスを取ろうとしてどっちつかずの利益になりがちです。しかし売主だけに絞った片手仲介であれば、高く売りたいという売り手の要望を不動産業者は最大限叶えようとします。

不動産売却業者が囲い込みをするかどうかは、契約前に確認するとよいです。自分の物件を取り扱っている業者は、売主に対して報告する義務があります。そのため物件の囲い込みをしないか、ということを遠慮なく聞いて構いません。自分の不利益とならないよう、きちんと確認しておきましょう。

信頼できる営業・担当者であるかを見極める

不動産売却で後悔しないためには、業者選びの際に営業担当者についても確認すべきです。担当者の知識や交渉力次第で、買主との取引条件が大きく変わるからです。チェックしたいポイントとして、宅建士の資格を保有しているかを確認しましょう。有益な不動産売買を行う上で、経験はもちろんのこと専門的な知識も不可欠です。

正式には宅地建物取引士といい、建物取引業法に基づいて定められている国家資格です。宅地および建物の売買にはじまり、交換や賃借などさまざまな取引に強いという証明になります。不動産取引法務のスペシャリストであれば、もしものトラブルの際にも安心して任せられます。資格を保有しているのであれば、担当者の名刺に必ず記載されているため受け取ったら必ず確認しましょう。

資格を保有しているものの、経験がともなっていなければ意味がありません。売却仲介経験が長いこと、実績が豊富であることも担当者に対する重要な条件です。売主の状況や希望に応じた、的確なアドバイスが不可欠となります。これまで成約してきた実績を確認して、信頼できる担当者を選んでください。

そして最後に重要となるのが、担当者の人柄です。相談した際に親身になって聞いてくれるかどうかや、疑問に思ったことを聞いたらすぐに答えてくれる人を選びましょう。

物件の売却という行為自体が初めての方が多く、動く金額も非常に大きいです。専門用語も多く、契約や手続きの際も複雑な書類が頻繁に出てきます。そんな時に売主に寄り添ってくれる担当者であれば、安心してスムーズに進めることができます。知識と実績に加えて、信頼できる人間性を持っている人を選びましょう。

 

徳島市で不動産売却の業者を選ぶ際、売却力があって信頼できる担当者に受け持ってもらえるかどうかが大きなポイントです。大きなお金が動く取引であるため、焦って契約せずにじっくり吟味して自分にあった業者を選びましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
【徳島市】おすすめ不動産売却業者の口コミや評判